日刊建設新聞社.com
ニュース | トピックス | 建設業株一覧 | マーケット情報 | 建設用語辞典 | 倒産情報 | 地図 | 建設業法
 
トップページ► 建設・建築・電子入札・用語辞典
用語索引 〔あ〕 〔い〕 〔う〕 〔え〕 〔お〕 〔か〕 〔き〕 〔く〕 〔け〕 〔こ〕 〔さ〕 〔し〕 〔す〕 〔せ〕 〔そ〕 〔た〕 〔ち〕 〔つ〕 〔て〕 〔と〕 〔な〕 〔に〕 〔ぬ〕 〔ね〕 〔の〕 〔は〕 〔ひ〕 〔ふ〕 〔へ〕 〔ほ〕 〔ま〕 〔み〕 〔む〕 〔め〕 〔も〕 〔や〕 〔ゆ〕 〔よ〕 〔ら〕 〔り〕 〔る〕 〔れ〕 〔ろ〕 〔わ〕
▌建設・建築・電子入札・用語辞典
 用語索引 の建設・建築・電子入札・用語辞典検索結果件数:552件中 20 - 30件目
カソード反応   かそーどはんのう
電流が電解液から電極に向かって流れる反応で、酸化反応が行われること。アノ ード反応によって生じた電子を消費するのがカソード反応である。
化学的侵食   かがくてきしんしょく
化学的浸食のメカニズムからみて大きく2つに分けられる。1つは、コンクリー ト中のセメント水和物と化学反応を起こし、本来水には溶解しにくいセメント水 和物を可溶性の物質に替えてしまうことによりコンクリートを劣化,破壊させる もの。もう1つは、硫酸塩に代表されるものであり、コンクリート中の水和物と 反応して新たな化合物をつくる際に膨張を伴うため、この時の膨張圧によってコ ンクリートを劣化させるもの。
乾燥収縮   かんそうしゅうしゅく
硬化したコンクリート、モルタルなどが乾燥によって変形して縮む現象。一般 に、普通コンクリートの乾燥収縮は400 600×10-6で、単位水量が多いコンク リート程大きくなる。
顔料   がんりょう
本来は水に溶けない鉱物性着色材の事を指すが、左官業界では塗り壁材料に混和 する着色材の総称として認識されている。
ガングリ鏝   がんぐりごて
甲繰鏝、甲繰りとも呼ばれる。柳刃鏝を全体的に大きく反らせたような鏝。 曲線の仕上げに最適。﷯
ガラリ   がらり
換気窓、換気扉に付いている斜めに取り付けてある格子状の薄板の事を指す。
ガラスブロック   がらすぶろっく
採光性、遮音性に優れた、直方体もしくは立方体のガラス製ブロックの事。 病院や公共施設などの壁に多く採用されている。
ガラ   がら
建設現場で作業時に出るゴミ屑の事。
外壁   がいへき
建物の外側に面する壁の事を指す。
外注   がいちゅう
下請け業者等の自社社員以外に作業を依頼する事。 もしくはその作業を行う職人の事を指す。
| Operation | 利用規則 | プライバシーポリシー | Connect |
Copyright c 2018 nikken-times.com All rights reserved.