日刊建設新聞社.com
ニュース | トピックス | 建設業株一覧 | マーケット情報 | 建設用語辞典 | 倒産情報 | 地図 | 建設業法
 
トップページ► 建設・建築・電子入札・用語辞典
用語索引 〔あ〕 〔い〕 〔う〕 〔え〕 〔お〕 〔か〕 〔き〕 〔く〕 〔け〕 〔こ〕 〔さ〕 〔し〕 〔す〕 〔せ〕 〔そ〕 〔た〕 〔ち〕 〔つ〕 〔て〕 〔と〕 〔な〕 〔に〕 〔ぬ〕 〔ね〕 〔の〕 〔は〕 〔ひ〕 〔ふ〕 〔へ〕 〔ほ〕 〔ま〕 〔み〕 〔む〕 〔め〕 〔も〕 〔や〕 〔ゆ〕 〔よ〕 〔ら〕 〔り〕 〔る〕 〔れ〕 〔ろ〕 〔わ〕
▌建設・建築・電子入札・用語辞典
 用語索引 の建設・建築・電子入札・用語辞典検索結果件数:376件中 40 - 50件目
転び   ころび
傾斜のことを一般に転びというが、この用語の意味は、比較的傾斜が強い場合 で、石垣、コンクリート擁壁などの前面の勾配に使われる。
コルゲーションパイプ   こるげーしょんぱるいぷ
波形しわ寄せされた薄い鋼板パイプで軽量でしかも分割して運搬し組立てるので 施工も簡単で、暗渠などに用いられる。トタン板の様にその形状によって外力に 抵抗するものであるから、パイプ全面に土圧が均一にかかるように、基礎や埋戻 しの施工には十分注意しなければならない。
崩ち   こぼち
土取り場あるいは切取り個所の土砂を切り崩すこと。
坑木   こうぼく
トンネル工事において坑内に使用される木材のこと。主として支持工材の松丸太 を坑木という。
構造用集成材   こうぞうようしゅうせいざい
挽き板を繊維方向に組合せ、接着剤で接合した木材加工製品。節などの欠点を取 り除いてあるので強度のばらつきが少なく、狂いや割れが生じにくい。また耐力 が大きく3階建て木造住宅ではよく使われている。
構造用合板   こうぞうようごうはん
建物の構造耐力上主要な部分に使われる合板で特類と1類がある。
剛接合   ごうせつごう
部材の接合形式の一つで骨組に外力が加わり部材が変形しても接合部が変形しな い接合方法。
剛性   ごうせい
建物の骨組に外力が加わった際の弾性変形初期の抵抗の度合い。
剛床   ごうしょう
床の構造を剛としたもの。一般に建築物は剛床を前提に構造設計されている。2 階建木造の場合は剛床となっていないものが多い。
高規格住宅   こうきかくじゅうたく
住宅金融公庫融資住宅の一つで、良質な住宅建設への誘導を目的としている。
| Operation | 利用規則 | プライバシーポリシー | Connect |
Copyright c 2018 nikken-times.com All rights reserved.