日刊建設新聞社.com
ニュース | トピックス | 建設業株一覧 | マーケット情報 | 建設用語辞典 | 倒産情報 | 地図 | 建設業法
 
トップページ► 建設・建築・電子入札・用語辞典
用語索引 〔あ〕 〔い〕 〔う〕 〔え〕 〔お〕 〔か〕 〔き〕 〔く〕 〔け〕 〔こ〕 〔さ〕 〔し〕 〔す〕 〔せ〕 〔そ〕 〔た〕 〔ち〕 〔つ〕 〔て〕 〔と〕 〔な〕 〔に〕 〔ぬ〕 〔ね〕 〔の〕 〔は〕 〔ひ〕 〔ふ〕 〔へ〕 〔ほ〕 〔ま〕 〔み〕 〔む〕 〔め〕 〔も〕 〔や〕 〔ゆ〕 〔よ〕 〔ら〕 〔り〕 〔る〕 〔れ〕 〔ろ〕 〔わ〕
▌建設・建築・電子入札・用語辞典
 用語索引 の建設・建築・電子入札・用語辞典検索結果件数:97件中 10 - 20件目
素材産業   そざいさんぎょう
原鉱石から、鉄・アルミ・銅などの金属原料を精錬したり、石油化学やパルプ工業 や紡績のように加工素材になる原材料を生産する産業。
装置産業   そうちさんぎょう
生産システムを自動化して、制御系、原材料受入れ、工程点検、製品出荷以外に は人手を必要としない産業。食品加工でも、製油、製糖、果汁製造などは装置産 業化している。
速乾二ス   そっかんにす
化石樹脂のコーパルを、アルコールに溶かした塗料のことです。
素地調整   そじちょうせい
塗装する上で好ましくない素地の欠点を直す作業のことで、良い塗装仕上げをす るには、欠かすことのできないものです。
素地着色   そじちゃくしょく
直接素地に染料系ステインで着色する作業のことです。 ブナ(木材の種類)の ように着色ムラが起きやすい樹種は、捨て塗り後に着色やステインシーラーで素 地着色をします。
素地研磨   そじけんま
木材をサンドペーパーで研磨する作業などのことです。
素地固め   そじがため
捨て塗りのことです。
粗朶   そだ
護岸工事や盛土ののり止めに施工されるそだ柵に用いられる木の枝。
粗石   そせき
一個が15cm目の網ふるいにとどまる大きさで、重量が45kg以下の玉石、割石。
粗骨材   そこつざい
5mmふるいに85%以上とどまるような粒径の大きい骨材。
| Operation | 利用規則 | プライバシーポリシー | Connect |
Copyright c 2018 nikken-times.com All rights reserved.