日刊建設新聞社.com
ニュース | トピックス | 建設業株一覧 | マーケット情報 | 建設用語辞典 | 倒産情報 | 地図 | 建設業法
 
トップページ► 建設・建築・電子入札・用語辞典
用語索引 〔あ〕 〔い〕 〔う〕 〔え〕 〔お〕 〔か〕 〔き〕 〔く〕 〔け〕 〔こ〕 〔さ〕 〔し〕 〔す〕 〔せ〕 〔そ〕 〔た〕 〔ち〕 〔つ〕 〔て〕 〔と〕 〔な〕 〔に〕 〔ぬ〕 〔ね〕 〔の〕 〔は〕 〔ひ〕 〔ふ〕 〔へ〕 〔ほ〕 〔ま〕 〔み〕 〔む〕 〔め〕 〔も〕 〔や〕 〔ゆ〕 〔よ〕 〔ら〕 〔り〕 〔る〕 〔れ〕 〔ろ〕 〔わ〕
▌建設・建築・電子入札・用語辞典
 用語索引 の建設・建築・電子入札・用語辞典検索結果件数:69件中 40 - 50件目
ベンチカット   べんちかっと
1.高い岩掘削を階段状に切り下がる工法。 2. トンネルの上・下部半断面の掘削・覆工を併行して行う工法。
ベルトコンベヤー   べるとこんべやー
ゴム・布・金網製のエンドレスベルトを回転させ水平・傾斜・垂直方向に連続し て運搬できる運搬機械。
ベルコン   べるこん
ポータブルベルトコンベヤーの略称。 重機械使用による作業が困難な現場での土砂および材料の運搬、また小規模なプ ラントの材料運搬に使用。
ヘドロ   へどろ
悪臭を放っ水分の多い泥の俗称。
ベタ   べた
全面の意味。
ベースジャッキ   べーすじゃっき
枠組足場の建枠の根元にセットする高さ調整の可能な台。地盤に不陸がある場合 に用いる。「ジャッキベース」とも。
ベノト工法   べのとこうほう
>>オールケーシング工法
ペダスタル杭   べだすたるくい
場所打ちコンクリート杭の一種で、内管、外管からなる二重鋼管を使用し、鉄筋 コンクリート杭を作成する。
べた基礎   べてきそ
マット基礎、ラフト基礎ともいわれる、基礎地盤の一つ。 建物の荷重を建物全体の床面積で地盤に伝達させる基礎形式。
ベンチマーク   べんちまーく
水準測量において、標高が既知である基準点のこと。 ベンチマークより現場内に設けた基準点を仮ベンチと呼ぶこともある。
| Operation | 利用規則 | プライバシーポリシー | Connect |
Copyright c 2018 nikken-times.com All rights reserved.