日刊建設新聞社.com
ニュース | トピックス | 建設業株一覧 | マーケット情報 | 建設用語辞典 | 倒産情報 | 地図 | 建設業法
 
トップページ► 建設・建築・電子入札・用語辞典
用語索引 〔あ〕 〔い〕 〔う〕 〔え〕 〔お〕 〔か〕 〔き〕 〔く〕 〔け〕 〔こ〕 〔さ〕 〔し〕 〔す〕 〔せ〕 〔そ〕 〔た〕 〔ち〕 〔つ〕 〔て〕 〔と〕 〔な〕 〔に〕 〔ぬ〕 〔ね〕 〔の〕 〔は〕 〔ひ〕 〔ふ〕 〔へ〕 〔ほ〕 〔ま〕 〔み〕 〔む〕 〔め〕 〔も〕 〔や〕 〔ゆ〕 〔よ〕 〔ら〕 〔り〕 〔る〕 〔れ〕 〔ろ〕 〔わ〕
▌建設・建築・電子入札・用語辞典
 用語索引 の建設・建築・電子入札・用語辞典検索結果件数:58件中 10 - 20件目
屋根   やね
雨露などを防ぐために建物の最上部に設けた覆い。屋根にはその形状から、切妻 屋根、半切妻屋根、寄棟屋根、方形屋根、入母屋屋根、越屋根、片流れ屋根、陸 屋根などがある。
役物   やくもの
役瓦のこと。役物の場合、瓦だけでなく建築では一般に使われている。特殊なも ののことを役物という。
役瓦   やくがわら
軒瓦、袖瓦など特殊な部分を葺く瓦を役瓦という。また役物(やくもの)、道具 物(どうぐもの)とも呼ぶことがある。役瓦に対して一般の部分を葺く瓦を地瓦 という。
焼畑   やきはた
野生の樹木や草を野焼きして、その焼却灰を鋤き込んだ畑で作物を栽培する農法 。最初の1作目は灰の肥料成分で収穫できるが、後は無肥料栽培で収穫が落ち、 次の焼畑を行うこととなる。熱帯雨林の消滅などと関連し問題となっている。収 奪農業の一種。
ヤング係数比   やんぐけいすうひ
鋼材とコンクリートのヤング係数値の比率。
矢板   やいた
土留め壁として地盤に打ち込んで使用するもの。
山付き堤   やまつきつつみ
ある特定の地域を洪水から守るために、山から山につないで締め切ったような堤 防。
山鳴り   やまなり
切羽やトンネルが崩壊する直前に、周辺地山が動き、共鳴して発する音。
矢板工法   やいたこうほう
木製や鋼製の矢板と鋼製支保工を主材科として、地山を支持するトンネル掘削工 法。
山留め   やまどめ
掘削の際に、まわりの地盤が崩れないように矢板またはせき板で土を押さえるこ と。
| Operation | 利用規則 | プライバシーポリシー | Connect |
Copyright c 2018 nikken-times.com All rights reserved.