日刊建設新聞社.com
ニュース | トピックス | 建設業株一覧 | マーケット情報 | 建設用語辞典 | 倒産情報 | 地図 | 建設業法
 
トップページ► 建設・建築・電子入札・用語辞典
用語索引 〔あ〕 〔い〕 〔う〕 〔え〕 〔お〕 〔か〕 〔き〕 〔く〕 〔け〕 〔こ〕 〔さ〕 〔し〕 〔す〕 〔せ〕 〔そ〕 〔た〕 〔ち〕 〔つ〕 〔て〕 〔と〕 〔な〕 〔に〕 〔ぬ〕 〔ね〕 〔の〕 〔は〕 〔ひ〕 〔ふ〕 〔へ〕 〔ほ〕 〔ま〕 〔み〕 〔む〕 〔め〕 〔も〕 〔や〕 〔ゆ〕 〔よ〕 〔ら〕 〔り〕 〔る〕 〔れ〕 〔ろ〕 〔わ〕
▌建設・建築・電子入札・用語辞典
 用語索引 の建設・建築・電子入札・用語辞典検索結果件数:68件中 10 - 20件目
ローソク桟瓦   ろーそくさんがわら
平瓦と丸瓦を一体化させた瓦で、桟瓦のもっとも古い時代の瓦で、1600年代 に登場している。ローソク桟瓦は上下で重ね合わせるため、平瓦に付けられた丸 瓦部分は下が大きく上を小さくなっている。ローソク桟瓦と呼ばれるのもこの上 下の大きさの違う円形の丸瓦部分からきている。
ローラーブラシ   ろーらーぶらし
塗装道具のひとつで広い面積を塗装する際、使用します。
陸墨   ろくずみ
壁面に出す水平墨のこと。通常床仕上げ面から1.0m上に出す。
路体   ろたい
盛土における路床以外の土の部分。
路上再生路盤工法   ろじょうさいせいろばんこうほう
路上において、既設アスファルト混合物を現位置において破砕し、同時にこれを セメントやアスファルト乳剤等の路上路盤用添加材料と既設粒状路盤材料ととも に混合し、締固めて安定処理した路盤を新たに作る工法。
ロールクラッシャー   ろーるくらっちゃー
円筒形の2本の回転ロールに挟み込むようにして、硬いものを押しつぶすタイプ の破砕機。低速度の回転で強力に破砕できるので、木材、石、コンクリートなど の破砕に使用される。
路盤材   ろばんざい
舗装を構成する層の一つである路盤に使われる材料。
ロックボルト   ろっくぼると
トンネル掘削後、接着などによってトンネルの支保工として用いるボルト。
ロックアンカー   ろっくあんかー
グランドアンカーのうち、アンカー体が岩盤部にとられているもの。
ロックアスファルト   ろっくあすふぁると
比較的空隙の多い砂岩や石灰岩にアスファルトがしみ込んでできた天然アスファ ルト。
| Operation | 利用規則 | プライバシーポリシー | Connect |
Copyright c 2018 nikken-times.com All rights reserved.