日刊建設新聞社.com
ニュース | トピックス | 建設業株一覧 | マーケット情報 | 建設用語辞典 | 倒産情報 | 地図 | 建設業法
 
トップページ► 新着マーケット

【為替】東京為替:アジア株の動向が手掛かり材料に

2018年01月03日 14:20  株探ニュース
3日午前の東京市場でドル・円は112円30銭近辺でもみ合う状態が続いている。日中は有力な手掛かり材料が不足していることから、アジア諸国の株式市場の動向に注目が集まりそうだ。中国本土株などが大きく下げない限り、リスク回避的な円買いは抑制されるとの見方が多い。ここまでのドル・円は112円17銭から112円36銭で推移。 ・ユーロ・円は、135円18銭から135円54銭で推移・ユーロ・ドルは、1.2050ドルから1.2066ドルで推移 □今後のポイント・112円台前半で個人勢などのドル買い興味残る・1ドル=113 
>>続きを読む 〔株探ニュース〕
▌新着マーケットニュース
2018/06/24 14:20 会社四季報オンライン
ダウ「勝ち組」銘柄から来週の物色銘柄を占う
2018/06/24 14:20 日本経済新聞
ZTE株下げ続く
◀前のマーケット一覧     次のマーケットニュース一覧〔2〕▶
| Operation | 利用規則 | プライバシーポリシー | Connect |
Copyright c 2018 nikken-times.com All rights reserved.