日刊建設新聞社.com
ニュース | トピックス | 建設業株一覧 | マーケット情報 | 建設用語辞典 | 倒産情報 | 地図 | 建設業法
 
トップページ► トピックス

吹田市予算案、一般会計996億円

吹田市新予算案、一般会計996億円(前年度比0.6%減) 吹田市は2月22日、2006年度当初予算案を公表した。総額2,492億5,913万6,000円(前年度比0.3%増)のうち 一般会計は996億8,224万7,000円(同0.6%減)であった。危機的な財政状況の中で、事務事業の見直しや枠配 分型予算方式を継続・拡充するなどで歳出を切り詰め、第3次総合計画基本計画の実施初年度である06年度は 「人が輝き、感動あふれる美しい都市(すいた)」の実現に向けた施策に重点を置き、予算を編成した。 建設関連の主な事業は次の通り。 《吹田操車場跡地まちづくり着手、防災本部・西消防署合同庁舎建設も》 ▽山田駅前公共公益施設整備=1,376万4,000円。阪急「山田」駅前に計画の公共公益施設に、子育て支援機能 も包括した青少年拠点施設、図書館、市民公益活動拠点施設を併せもつ施設を整備するもの。PFIアドバイ ザリー業務委託料など。 ▽(仮称)市民協働学習センター事業「まちづくり吹田学塾」=215万9,000円。まちづくり団体の意見交換や 学習活動を通じて協働のまちづくりのあり方や地域貢献活動を考える場として同センターを設置、その中心と なる「まちづくり吹田学塾」を今秋に立ち上げる。 ▽(仮称)芸術文化館の構想づくり=113万6,000円。市民に学習の機会を提供する同館(美術館・文学館)の 構想づくりを行う。 ▽廃棄物処理施設整備=1億4,556万9,000円。06年度に北第1工場の解体撤去を終えて、2006年度から2009年 度に新工場の建設工事を始める。新工場は480t/日を有し、10年3月25日の完成予定。建設費214億9,350万 円。10年度に北第2工場の解体撤去に着手する。 ▽青少年野外活動センター再整備=2,070万円。青少年育成施設の機能充実と千里里山再生などを含めた、環 境共生型施設をめざして施設の再整備を行う。06年度は第1期実施設計。 ▽(仮称)療育センター建設=1億2,030万8,000円。地域寮育と通園寮育の両機能を併せ持った同センター整 備は、前年度に作成した実施設計を基に、07年度の開園をめざして建設工事を進める。 ▽東部拠点整備(吹田操車場跡地まちづくり)=5,126万9,000円。同跡地を「緑と水に包まれた健康・教育創 造拠点」と位置づけて、快適な生活環境、都市機能を備えた近未来のまちづくりを実現する。06年度は基盤整 備等基本計画・環境アセスメントなど。 ▽千里山駅周辺整備=3,923万1,000円。阪急千里山駅東地区の住宅供給促進、居住環境の創出、都市機能の更 新を図るため、住宅市街総合整備事業制度により、千里山佐井寺線など公共整備を図る。06年度は内部関係機 関協議、地元説明、大臣承認、都市計画決定と変更。 ▽西吹田駅前線立体交差事業=510万円。西吹田駅前線は、南吹田第1土地区画整理事業時に大阪外環状線鉄 道の計画に合わせて都市計画決定された。南吹田1、2丁目の市街化を促進させて大阪外環状線鉄道へのアク セス道路として整備する。06年度は関係協議、基本計画(広場)。 ▽アスベスト対策工事=2億9万4,000円。吹き付けアスベスト材が使用されている施設のアスベスト除去な どの対策工事を進める。 ▽消防本部・西消防署合同庁舎建設=老朽化・狭隘化した西消防署の移転と同時に、消防本部を移し、高機能 消防指令センターを更新する。06年度は建設、高機能消防指令センター整備に着手する。

2006年03月02日
▌トピックス
| Operation | 利用規則 | プライバシーポリシー | Connect |
Copyright c 2018 nikken-times.com All rights reserved.