日刊建設新聞社.com
ニュース | トピックス | 建設業株一覧 | マーケット情報 | 建設用語辞典 | 倒産情報 | 地図 | 建設業法
 
トップページ► トピックス

京都府予算案、普通建築事業費は890億余に

京都府の2006年度当初予算案は総額1兆650億4,000万円 府立医大外来棟(第1期)新築など 京都府は1月30日、総額1兆650億4,000万円の06年度当初予算案を発表した。 内訳は一般会計7,988億2,200万円(前年度比2.2%減)、特別会計2,458億600 万円(同1.2%減)、公営企業会計204億1,200万円(同6.8%減)。一般会計に 占める普通建設事業費は890億1,800万円(同21.8%減)、補助事業費は472億 4,400万円(同22.2%減)、単独事業費は47億7,400万円(同21.4%減)。
4月の知事選を控えた「骨格型」予算として編成され、事業は安全・安心や緊急課題への対応に重点を置い た。建設関係では東山警察署建設計画、府立医科大学外来診療棟等(第1期)建設事業を新規に追加してい る。部局別の主な建設関連事業は次の通り。 《新東山警察署建設計画も》 【総務部】府立医科大学外来診療棟等(第1期)建設=4億5,199万4,000円(新規)。 【土木建築部】府営住宅建設=2,630万円▽府営住宅ストック総合活用=2,100円▽建築物耐震改修促進計画策 定=2,000万円▽京都市高速道路建設促進=3億円 【警察本部】新東山警察署建設計画=100万円(新規)▽交番・駐在所建設=1億700万円【企業局】京都新光 悦村=4億2,838万円▽府営水道広域化施設整備=3億9,500万円 【企画環境部】丹後海と星の見える丘公園づくり推進=1億7,000万円▽射撃場土壌対策6億8,800万円▽山陰 本線複線化整備=22億1,400万円▽鉄道駅舎バリアフリー化設備整備=8,691万6,000円▽地球温暖化対策推進 =5億4,236万5,000円▽京都エコエネルギープロジェクト推進=947万1,000円▽「環」の公共事業費=34億 729万1,000円 【企画理事】総合庁舎防災設備整備=3,000万円▽総合的危機対応体制推進=400万円▽地域戦略推進=5,000 万円 【商工部】まちなか再生推進=700万円 【農林水産部】緑の公共事業=13億8,298万9,000円▽京都モデルフォレスト創造=1,500万円▽いのちと環境 の森づくり=9,872万円▽災害に強い森づくり=5,600万円▽安心・安全の森整備=2億9,411万2,000円▽風倒 木被害森林緊急再生=8,639万7,000円▽京都・文化の森づくり=940万円▽人と野生鳥獣の共生の森づくり= 1,000万円 ---------------------------------------------------------------- ※府立医科大学外来診療棟等(第1期)建設 府の医療拠点として外来診療棟、臨床医学学舎を新築するもので、建物は地下1階地上8階建て延べ3万 4,850?の規模。第1期建設は新年度から08年度まで。建物全体は10年度の完成予定。 【右上の図は、府立医科大学外来診療棟等完成イメージ図】
2006年02月09日
▌トピックス
| Operation | 利用規則 | プライバシーポリシー | Connect |
Copyright c 2021 nikken-times.com All rights reserved.