日刊建設新聞社.com
ニュース | トピックス | 建設業株一覧 | マーケット情報 | 建設用語辞典 | 倒産情報 | 地図 | 建設業法
 
トップページ► トピックス

ゴールデンウィークはここに行こう

「花・彩・祭おおさか2006」取材レポートその? 「窓辺に花を くらしに緑を 街に緑を あしたの緑をいまつくろう」をテー マに(財)都市緑化基金が全国的な普及啓発事業として第23回全国都市緑化 おおさかフェア「花・彩・祭おおさか2006」を5月28日まで、大阪城公園を メイン会場に大阪市内各所で開催している。 フェア終了後も身近な場所で緑化の輪が地域で広がることを目指している。 二の丸北地区(有料)は、こころと林のゾーンとして花や緑への愛情、生命や 環境などへの思いやりなど、心の豊かさを回復する癒しの場である。 大阪城は不思議と「千」の字に縁がある。秀吉の旗印は千成びょうたん、千 姫が徳川家から嫁ぎ、秀吉ゆかりの茶人は千の利休。会場内の「花の風景林」 は市民参加の庭園。 なかでも「彩の風景」は、千人の市民のボランティアが力を合わせて完成さ せた。
訪れる人々は大阪城という歴史遺産を生かした新しい庭園の魅力にも触れることができる。 都心部の気温が上昇するヒートアイランド現象が大きな課題になりつつある昨今、有効対策として注目され る屋上緑化技術が「都市緑化技術園」に、ヒートアイランド抑制効果が期待される芝や草花を展示する「蒼 の芝」、「花小径」にも人々の関心を集めている。 また、市民参加の「まちの花飾り」には都市緑化への大阪人の意気込みが感じられる。 大阪市内のいたる所が「まちなか会場」となり、ボランティアらによって植えられた花で彩られる。緑のイ ンフォメーションセンターでは、緑の相談やガイドツアーも行っている。    【写真上:二の丸北地区】  【写真下:ロードトレイン】 西の丸地区から二の丸北地区への共通入場券は500円、天守閣への入場券とセットなら割引で700円。天守閣 へは(3/25~5/28)期間以外の日にも入場することができる。 大阪城公園内の大手前から桜門前の約2?に機関車型車両「ロードトレイン」が登場。 料金は大人200円、こども100円 緑あふれる景色を一緒に楽しむことができる。 第23回全国都市緑化おおさかフェア実行委員会事務局 〒540-0002 大阪市中央区大阪城1番1号(旧大阪市立博物館内) TEL 06-6920-5941 FAX 06-6920-5971 URL http://www.hanasaisai.jp
2006年04月29日
▌トピックス
| Operation | 利用規則 | プライバシーポリシー | Connect |
Copyright c 2021 nikken-times.com All rights reserved.