日刊建設新聞社.com
ニュース | トピックス | 建設業株一覧 | マーケット情報 | 建設用語辞典 | 倒産情報 | 地図 | 建設業法
 
トップページ► トピックス

JIA近畿、日韓作品展とシンポ「韓国の住まい/日本の住まい」

(社)日本建築家協会近畿支部=JIA=(吉羽逸郎支部長)では、大韓建築士協会=KIRA=の協力を得 て、シンポジウムと作品展を開催する。シンポジウムは11月8日に中之島公会堂で、「日韓住宅作品展」は11 月8日から16日まで、堂島アバンザ(大阪市北区堂島1−6−20)で、それぞれ開催する。 これらの企画は、歴史的、文化的にもつながりが深い韓国との交流と相互理解のために、「建築家として出来 ること」を共に考えるきっかけとなるよう、同支部の住宅部会が企画したもの。 作品展は、「歴史の息づく現代建築」を日韓の共通テーマに、‘ 韓国の住まい/日本の住まい ’として、 パネル展示で紹介する。展示構成は、日本側JIA会員30点と招待建築家3点、韓国側は5人の建築家の作品 各3点の計48点を展示する。 招待建築家は、日本側は堀部安嗣氏(堀部安嗣建築設計事務所)、韓国側は、閔圭巌氏(ミン・キュオム)、 金憲氏(キム・フォン)、林宰用氏(イム・ジェヨン)、權文成氏(クォン・ムンソン)、金孝晩氏(キム・ ヒョマン)の五氏。 シンポジウムでは、堀部氏と閔氏、2人の金氏の両国招待建築家による、それぞれの作品紹介とパネルディス カッションを行う。作品展は、1階エントランスホールで10時から19時まで、シンポジウムは3階中ホールで 18時から20時30分まで。 問い合わせは、同支部(電話06-6229-3371)まで。

2006年10月17日
▌トピックス
| Operation | 利用規則 | プライバシーポリシー | Connect |
Copyright c 2019 nikken-times.com All rights reserved.