日刊建設新聞社.com
ニュース | トピックス | 建設業株一覧 | マーケット情報 | 建設用語辞典 | 倒産情報 | 地図 | 建設業法
 
トップページ► トピックス

住友商事ら、「千里中央地区再整備事業」始動

千里中央ノースタワーと新千里文化センター着工  淺利豊中市長らが祝う  大阪・千里ニュータウン再生へのシンボル的プロジェクトとなる「千里中央地 区再整備事業」(豊中市新千里東町1、約5.2ha)が本格的に始動した。住友 商事(株)、阪急不動産(株)、オリックス・リアルエステート(株)、千里 新都市開発(株)は24日、同地区のランドマークタワー・地上50階建て(仮 称)千里中央ノースタワーと(仮称)新千里文化センターの新築工事に着手し た。再整備事業の中核施設と位置付けて、いずれも平成21年の竣工をめざ す。同日開かれた起工式には事業者、行政、議会、施工会社、近隣関係者から 約100人が出席した。 ※写真上:千里中央地区再整備後の全体パース ※写真下:鋤入れ=左から新井住友商事(株)専務      簑原阪急不動産(株)社長      齋藤悦男オリックス・リアルエステート(株)専務・大阪支店長      野田千里新都市開発(株)社長
千里中央地区再整備事業は、大阪府と豊中市、財大阪府タウン管理財団がそれぞれ所有する文化施設やビル、 駐車場など八施設、対象区域約5.2haを民間活力の導入で一体的に再整備するもので、昨年9月に事業コンペ で選定された住友商事(株)を代表者とするグループが設立した「千里新都市開発(株)」が総事業費約500 億円を投じて、新たに住・医療福祉機能、大型商業施設を開発し、文化・行政施設、駐車場の再整備を行う。 事業完了は2010年度の予定。 同事業の中核施設として着工した(仮称)千里中央ノースタワーは住宅・商業複合施設で、164.2mの高さ。 RC造地下一階地上50階建て延べ5万6,604?の規模で、1階から3階は商業店舗、4階以上が分譲マンショ ン(387戸)。2009年7月に同地区のランドマークタワーとして誕生。一方、(仮称)新千里文化センターは 公民館、図書館、老人福祉センター、新千里出張所などで構成の複合施設で、RC造地下一階地上五階建て延 べ9,400?の規模。2007年11月の完成をめざす。いずれも設計監理・施工は(株)竹中工務店が担当してい る。 起工式には新井壽彦住友商事(株)代表取締役専務執行役員、簑原克彦阪急不動産(株)代表取締役社長、齋 藤悦男オリックス・リアルエステート(株)専務執行役員大阪支店長、野田千秋千里新都市開発(株)代表取 締役社長、淺利敬一郎豊中市長、溝口正美豊中市議会議長、山原一晃(株)竹中工務店取締役副社長ら関係 者、施工会社から約100人が出席。厳かに神事が進む中、鋤入れを新井専務、簑原社長、齋藤大阪支店長、野 田社長、鍬入れを山原副社長が行った。続いて関係者八氏の手により玉串が捧げられ、工事の安全を願った。 引き続き、直会が豊中市内のホテルで盛大に開かれた。まず事業主を代表して新井専務が挨拶に立ち、「千里 ニュータウン再生の大きな役割を担うプロジェクトに重責を感じている。4年後、千里中央ブランドを高める 施設をすべて完成させたい」と力を込めた。続いて来賓代表で挨拶に立った淺利市長は、「千里ニュータウン 再生を市政の重要課題と位置付けている。市民のニーズに応えられる多機能型の複合施設の完成を心待ちにし ている」と述べた。溝口議長も、「北大阪の新都心として大きな期待を抱いている。市民の視点に立った施設 運営を願う」と祝辞を寄せた。 この後、簑原社長の音頭で乾杯、歓談へと移り、出席者一同、施設の着工を喜び合った。
2006年10月27日
▌トピックス
| Operation | 利用規則 | プライバシーポリシー | Connect |
Copyright c 2024 nikken-times.com All rights reserved.