日刊建設新聞社.com
ニュース | トピックス | 建設業株一覧 | マーケット情報 | 建設用語辞典 | 倒産情報 | 地図 | 建設業法
 
トップページ► トピックス

長谷工コーポレーション、「こころの再生」府民運動

建築現場から呼びかけ  仮囲いにシンボルマークなど  大阪府らが推進する「こころの再生」府民運動の一環として、(株)長谷工コ ーポレーション(本社・東京都港区、岩尾崇社長)では、同社が施工中のマン ションなどの建設現場の仮囲いに同運動のPRとしてシンボルマークなどを掲 示している。
この運動は、大人も子供も1人ひとりが「生命を大切にする」「お互いを思いやる」「感謝する」「公共ルー ルやマナーを守る」など、時代が変わっても忘れてはならない大切なことを改めて確認し、日々の暮らしの中 での行動につなげていくことで、大阪を「住んでよかった」「育ててよかった」と思えるまちにしようーとす るもの。 同社では、この運動へ賛同しオフィシャルサポーターとなったことから、シンボルマークや七つのアクション を標示したフェンスシートを作成、現在施工中の府内5つの現場仮囲いに掲示したもので、同運動でこういっ た形のPR活動は初めてのもの。 フェンスシートは、約2.5m×8mで、シンボルマークと‘今こそ「本気」で子どもたちと向き合おう!‘の スローガンとともに、7つのアクションを表記。11月から掲示をはじめ、それぞれの工事が終了するまで掲示 するとしている。 同社では、「今後も適切な現場があれば拡大していきたい」と継続しての協力を約束、大阪府でも「市街地現 場などでは運動への啓発効果も高く期待は大きい。今後も協力企業を募っていきたい」(教育委員会教育政策 グループ)と今後の展開に期待を寄せる。 掲示している現場は、「レスタージュクロノスクエア」(大東市諸福)、「(仮称)平和不動産北浜新築計 画」(大阪市中央区伏見町)、「ローレルスクエア枚方フォレストゲート」(枚方市磯島南町)、「(仮称) 都島計画」(大阪市都島区)、「(仮称)グランドメゾン京町堀タワー」(大阪市西区京町堀)の5か所。 「こころの再生」7つのアクションは、 ?「あかんもんはあかん」とはっきりしかろう ?「ええもんはええ」と、はっきりほめよう ?「ユーモア」を大切にしよう?「あいさつ」をもっと大切にしよう ?「おかげさんで」を大切にしよう ?子どもの話をじっくり聞こう ?地域にどんどん出て行こう
2006年12月07日
▌トピックス
| Operation | 利用規則 | プライバシーポリシー | Connect |
Copyright c 2020 nikken-times.com All rights reserved.