日刊建設新聞社.com
ニュース | トピックス | 建設業株一覧 | マーケット情報 | 建設用語辞典 | 倒産情報 | 地図 | 建設業法
 
トップページ► トピックス

大阪府「府営東大阪新上小阪住宅民活プロジェクト」

◇◇◇ PFIの実施方針発表 4月に入札公告 ◇◇◇                  総合評価一般競争で         大阪府は、「府営東大阪新上小阪住宅民活プロジェクト」の実施方針を発表した。 PFI事業として、事業者が建替住宅を整備後に所有権を府に移転するBT方式で行う。特定事業に選定後、 4月下旬に入札公告を行い、7月に総合評価一般競争入札(WTOルール)を実施する。事業者の選定は10 月下旬。事業期間は平成23年度まで。   今回の事業は、東大阪市新上小阪の東大阪新上小阪住宅のうち、既設の第1一期と建設中の第2期を除く敷地 面積約2・40?を対象に、簡易耐火造の既設住宅23棟177戸を撤去した後、PFI事業者が府営住宅の 建替と活用用地を取得して自らの事業として民間施設等の整備を行うもの。   建替住宅は181戸を整備。第1期や2二期の住棟との一体性を考慮した配置やデザインとし、居室は1DK  4DKと、車椅子常用者を対象としたハーフメイド方式のMAIハウスまでの各種タイプを整備。建物規模 は10階建て以下で複数棟も可としたほか、付帯施設として駐車場や児童遊園(中央広場)などを整備する。   また活用用地は、良質な住宅や地域の活性化につながる施設とし、建物規模は10階建て以下で、戸建住宅の 場合は戸当たり敷地面積を100平方?以下とすることとしている。   PFI事業者の業務範囲は、事業計画の決定はじめ、既存住宅撤去と建替住宅に係る設計と建設などの府営住 宅整備業務と活用用地事業(付帯事業)。事業スケジュールでは、12月に特定事業契約を締結、建替住宅の 整備では平成20年5月以降に既設住宅の解体撤去に着手し、同23年には供用を開始する。また活用用地は 同20年9月頃に事業者に譲渡される。   入札参加資格は、事業を適切に実施できる能力を備えた複数の企業で構成するグループとし、特別目的会社 (SPC)の設立も可能。このうち設計担当企業は、過去10年間に竣工したRC造8階建て以上で、延床面 積3、800平方?以上か戸数55戸以上の共同住宅の設計業務実績を有する者とした。   建設担当企業は、建築一式工事で大阪府建設工事一般競争(特定調達)入札参加資格者で、同一式工事での経 営事項審査の総合評点が1、200点以上で、過去10年間に元請(JVでは出資比率20%以上)として、 RC造8階建て以上で延床面積3、800平方?以上か戸数55戸以上の共同住宅の施工実績を有することな ど。   また、共同企業体とする場合は2者又は3者構成とし、経審の総合評点が1、050点以上1、269点未満 の企業が2者以上となる場合は4者構成でも可能。JVは共同施工方式とし、出資比率は2者30%以上、3 者20%以上、4者15%以上で、最大の者が代表者となる。   今後は、3月の特定事業の選定を行い、4月下旬に入札を公告、質疑応答を経て7月下旬に入札書類の受付と 開札を行い、10月下旬に落札者を決定する。審査は、「府営住宅建替事業における民間活力の活用委員会」 が行う。   また、実施方針に関する質問・意見を28日までメールで受け付ける。 提出用紙は大阪府住宅まちづくり部住宅経営室ホームページから。 http:www.pref/osaka.jp/juusei/minkatsu.html

2007年02月22日
▌トピックス
| Operation | 利用規則 | プライバシーポリシー | Connect |
Copyright c 2020 nikken-times.com All rights reserved.