日刊建設新聞社.com
ニュース | トピックス | 建設業株一覧 | マーケット情報 | 建設用語辞典 | 倒産情報 | 地図 | 建設業法
 
トップページ► トピックス

欠陥住宅関西ネット、シンポジウム「耐震偽装だけじゃない!マンションの落とし穴」

◇◇◆31日、西区民センターで開催◆◇◇ 欠陥住宅関西ネットでは、「耐震偽装だけじゃない!マンションの落とし穴」をテーマとしたシンポジウムを 31日、大阪市西区民センター(大阪市西区北堀江4−2−7)で開催する。同ネットの第10回総会と併せての もの。 姉歯問題はじめ、一連のマンション耐震偽装問題を契機に、耐震偽装だけでなくマンションに関する問題点に ついて、各分野の有識者からの意見を聞く。シンポジウムでは、マンションに係わる4つの諸問題について各 テーマごとの講演と耐震偽装を受けた国の対策についての報告が行われる。 時間は13時から17時30分まで。参加費千円(飼料代含む)。問合せ・申込は、同ネット事務局(電話06−6365 −9183)まで。 内容は次の通り。(敬称略) ▽「耐震偽装だけじゃない!マンションの落とし穴」=島崎滋子(ルポライター) ▽「被災マンションの裁判を担当して」      =湖海信成(弁護士) ▽「マンションの欠陥と販売上の諸問題」     =石井修二(1級建築士・ネット会員) ▽「欠陥マンションにどう対処するか」      =折田泰宏(弁護士・日本マンション学会副会長) ▽「耐震偽装問題を受けた国の対策について」   =橋本頼幸(建築士・ネット会員)                          平泉憲一(弁護士・同)       同ネットは、欠陥住宅問題に取り組むネットワーク組織で、建築士や弁護士、学舎、消費生活相談員、司法書 士ら約150名の会員で組織され、1997年10月に発足。欠陥住宅に関する事前相談や現地調査、法的手続きなど を、迅速かつ公正な立場での被害者救済活動、工事監理や契約書点検など、被害予防活動に取り組んでいる。 また、日本弁護士連合会が主催者となって、1996年から毎年実施している「欠陥住宅110番」活動も、同ネッ ト並びにその全国組織である欠陥住宅全国ネットのメンバーが実質的に担っている。

2007年03月22日
▌トピックス
| Operation | 利用規則 | プライバシーポリシー | Connect |
Copyright c 2019 nikken-times.com All rights reserved.