日刊建設新聞社.com
ニュース | トピックス | 建設業株一覧 | マーケット情報 | 建設用語辞典 | 倒産情報 | 地図 | 建設業法
 
トップページ► トピックス

神戸市、都計道路松風線・松風北線整備 横断歩道橋とアクセス道路

◆JR須磨海浜公園駅整備と併せ◆ 神戸市では、JR神戸線で建設中の新駅「須磨海浜公園」(神戸市須磨区松 風町5)の設置に合わせた、須磨新駅関連街路事業「都市計画道路松風線・ 松風北線」の整備を進めている。横断歩道橋と駅前広場、アクセス道路を整 備するもので、2008年春の完成を予定している。
JR西日本が施行する鷹取駅から須磨駅間に新設する須磨海浜公園駅の整備に合わせ、既設の踏切を廃止し て南北を自由に往来できる横断歩道橋である松風線と、駅北側に駅前広場及びアクセス道路として松風北線 を整備するもので、2006年度から事業を進めている。 横断歩道橋は、延長約57m、幅員は改札口周辺を六?とした4mで、エレベーター2基を備え、外観デザイ ンは帆や貝、波をイメージ。駅前広場は約1,000?の面積で、アクセス道路は延長約45m、両側に歩道を設け た2車線の幅員16mのもの。 完成予定は、新駅の開業と合わせた2008年春を予定しており、横断歩道局の整備はJRへの委託工事として 新駅建設工事を担当している大鉄工業が施工、アクセス道路は大城建設が担当している。 JRの新駅となる須磨海浜公園駅は、鷹取駅から0.9?、須磨駅から1.3?に位置する橋上駅で、プラットホ ームは島式1面2線の八車両に対応、エレベーターとエスカレーター各一式を整備する。 神戸市 http://www.city.kobe.jp/
2007年09月26日
▌トピックス
| Operation | 利用規則 | プライバシーポリシー | Connect |
Copyright c 2019 nikken-times.com All rights reserved.