日刊建設新聞社.com
ニュース | トピックス | 建設業株一覧 | マーケット情報 | 建設用語辞典 | 倒産情報 | 地図 | 建設業法
 
トップページ► トピックス

阪府、構造計算適合性判定 審査一名体制で実施へ

構造計算適合性判定機関における審査体制の効率化を図るため大阪府では、比較的小規模な建築物等につい ては、これまで2名で行っていた審査業務を一名の判定員で行うこととした。府の指定機関である財大阪建 築防災センター、(財)日本建築総合試験所、(財)日本建築センターで、今月から実施している。 これは、国土交通省住宅局建築指導課長からの技術的助言「建築物の安全性の確保を図るための建築基準法 等の一部を改正する法律の円滑な運用について」を踏まえた措置。1人による適合性の判断は、各判定機関 が改正基準法施行後の審査の実績等を踏まえ、かつ機関内の判定員の意見を聞いて判断する。審査の実績等 については各判定機関と判定員によるばらつきがあることから、実施にあたっては各判定機関の判断で段階 的に運用。当面は延面積500?以内で3階建て以下等の建築物を対象とする。 なお、2名による判断が望ましい例として、アスペクト比六超のものや特殊な混合構造のもの、延床面積 2,000?以上、特殊構造なものなど。また、判定機関がもう1名の審査が望ましいと判断した場合は、2名に よる審査を行うこととしている。

2008年02月04日
▌トピックス
| Operation | 利用規則 | プライバシーポリシー | Connect |
Copyright c 2021 nikken-times.com All rights reserved.