日刊建設新聞社.com
ニュース | トピックス | 建設業株一覧 | マーケット情報 | 建設用語辞典 | 倒産情報 | 地図 | 建設業法
 
トップページ► トピックス

NEXCO西日本 壇之浦PAに初の宿泊施設

 4月23日にオープン  NEXCO西日本(石田孝会長)と(株)旅籠屋(東京都台東区、甲斐真社長)は、関門自動車道(関門 橋)壇之浦パーキングエリア下り線の隣接地(山口県下関市壇之浦町)に、NEXCO西日本としては初め ての宿泊施設となる「ファミリーロッジ旅籠屋・壇之浦PA店」をオープンする。開業は4月23日。 (株)旅籠屋は、郊外型の素泊まり宿泊施設「ファミリーロッジ旅籠屋」を展開しており、平成7年の日光 鬼怒川店を一号店として、現在までに19店舗がオープン。高速道路のサービスエリア・パーキングエリアへ の出店は今回が初めてとなる。また、NEXCO西日本はこれまで、壇之浦PAに隣接した社宅跡地の有効 活用策として宿泊施設の設置を検討。このほど、高速自動車国道法に基づく連結手続きにより壇之浦PAと の一体利用が可能となったことから、高速道路及び一般道路双方から利用できる初の宿泊施設(ハイウェイ ホテル)を実現したもの。 宿泊施設の規模は敷地面積2,580?、木造2階建て延べ523?。客室は全14室(一室はバリアフリー対応) で、各室とも広さ25?、幅1.5のクィーンサイズベッド2台を設置し、バストイレ・テレビ・冷蔵庫・エアコ ン・インターネット配線完備。利用料金(室料制。曜日や季節により3段階の料金設定)は親子4人で一室 1万500円から、2人なら8,400円から、1人なら5,250円からとなっている。 なお、今回の宿泊施設は両社の業務提携により、NEXCO西日本が自社所有地に建物を建設し、(株)旅 籠屋が施設の経営と運営を行う。 NEXCO西日本では、このような高速道路から降りずに宿泊できる施設「ハイウェイホテル」の事業展開 を引き続き検討していく方針。

2008年02月07日
▌トピックス
| Operation | 利用規則 | プライバシーポリシー | Connect |
Copyright c 2022 nikken-times.com All rights reserved.