日刊建設新聞社.com
ニュース | トピックス | 建設業株一覧 | マーケット情報 | 建設用語辞典 | 倒産情報 | 地図 | 建設業法
 
トップページ► トピックス

八軒家浜船着場らが完成 大阪府、大阪市ら29日に開港式

大阪府が事業を進めている「八軒家浜水陸交通ターミナル整備」で、船着場 等の完成に伴う開港式が29日に開催される。水都大阪の拠点整備の核として 2005年度から工事を進めてきたもので、開港式と併せ、記念シンポジウムな ども予定している。 八軒家浜は、京都と大阪を結ぶ30石船の発着場であり、また熊野古道の起点 として、水上交通と陸上交通の結節点として栄えていた。府では、都市再生 プロジェクトの決定を機に設立された水の都大阪再生協議会が策定した「水 の都大阪再生構想」を受け、川とまちが一体となって水辺環境の向上を図る ことを目的に、船着場やオープンスペースを整備した親水空間として整備を 進めてきた。 計画では、京阪電鉄天満橋駅北側の天満橋から天神橋にかけての大川左岸沿 いの延長約500mにわたり整備するもの。整備は1期と2期に分けて段階的に 実施。1期は、天満橋下流の200mに高水敷と船着場を設置し、背後のビルと 一体的になった通路と展望デッキを整備。2期となる下流の天神橋川側は300 mに、イベントスペース的な広場を中心に延長50mの親水護岸やウッドデッ キを整備し、完成は2008度を予定。また、一期については昨年11月、船着場 管理運営や情報発信機能、サービス提供に関して民間からの事業提案を公募 している。
開港式は29日の11時から、大阪府と大阪市の主催により、「春の舟運まつり」として川開き式典と併せて実 施、建築家の安藤忠雄氏を来賓に迎え、桜の記念樹やテープカット、一番船の着岸が行われ、川開き式典で は、祝賀放水やジェットスキー、水上パレードなどが行われる。 また前日の28日午後6時からは前夜祭としてイルミネーションの点灯式が行われるほか、関連イベントとし て28日から4月13日まで、八軒家浜と旧淀川(大川)一帯で「八軒家浜春まつり」を開催。さらに、「八軒 家浜開港記念水都再生シンポジウム」を4月12日の14時からエル大阪(府立労働センター)で開催。安藤忠 雄氏による基調講演のほか、パネルディスカッションなどが行われる。
2008年03月03日
▌トピックス
| Operation | 利用規則 | プライバシーポリシー | Connect |
Copyright c 2018 nikken-times.com All rights reserved.