日刊建設新聞社.com
ニュース | トピックス | 建設業株一覧 | マーケット情報 | 建設用語辞典 | 倒産情報 | 地図 | 建設業法
 
トップページ► トピックス

大阪府営住宅建替基本計画プロポ 1次選定で5者を選定

 11月に受託者を特定  大阪府住宅まちづくり部では、府営門真千石西町住宅建て替え基本計画策定業務の委託先選定にあたり公募 型プロポーザル方式を実施していたが、このほど1次選定として5者を選定した。今後、2次選定として五 者から提案書の提出を求め、11月に受託者1者を選定する。同業務で公募型プロポーザルを実施するのは初 めて。選定されたのは、小笠原設計、大建設計、徳岡昌克建築設計事務所、林設計事務所、松田平田設計5 者を選定したもの。 1次選定では、今月7日と8日に参加表明書とともに実施体制書を受け付けたところ、13者から参加表明が あり、14日に行われた審査会で上位五者を選定したもの。審査では、実施体制書に示された管理技術者と主 任技術者の資格や過去の実績等について評価。その結果、上位5者の評価点が40点から39・10点となり、残 り8者のうち1者は39・10点と同点だったが、「管理技術者、主任技術者の実績戸数が上位五者に比べ少な かった」とされ、他は評価点が低かったため。 上位5者に対しては、16日に開催された説明会で提案項目が提示され、その項目に対する提案書の提出を30 日に求め、「住宅まちづくり部建設コンサルタント業務等受託者選定審査会」において評価を行い、11月12 日に受託者を特定する予定。門真千石西町住宅は、門真市千石西町と千石東町に位置する敷地面積約 13.95ha、1966年度・1967年度に建設された府営住宅2,364戸はじめ、プレイロットや集会所、駐車場、自転 車置場、設備棟などの既存施設がある。 プロポーザルでは、これら施設の建て替えにあたり、「門真市南部の新しい顔となる良好な住宅環境の形 成」をテーマに、建て替えに関する建築及び設備工事の基本計画策定と、計画策定に関わる関係官公庁との 事前協議一切、基本計画策定報告書等の成果品策定についての提案を求める。

2008年10月20日
▌トピックス
| Operation | 利用規則 | プライバシーポリシー | Connect |
Copyright c 2021 nikken-times.com All rights reserved.