日刊建設新聞社.com
ニュース | トピックス | 建設業株一覧 | マーケット情報 | 建設用語辞典 | 倒産情報 | 地図 | 建設業法
 
トップページ► トピックス

都市再生機構「研究報告会」開催 まちとすまいのモッタイナイを考える

都市再生機構西日本支社は17日、大阪市中央区のテイジンホールで「2008年度度研究 報告会」を開催した。国土交通省住宅月間の全国行事の一環で、機構、都市住宅技術研究所が実施した調査 研究や技術発展の成果を広く社会に還元する場として開催されたもので、今回は福永清支社長はじめ関係者 ら約300人が参加した。 「まちとすまいのモッタイナイを考える ひと・環境・再生 」をテーマに開催された今回の研究報告会で はまず、福永支社長は挨拶に立ち、機構は展開する事業を紹介するとともに、研究報告会については「先導 的ま技術発展や調査研究の紹介が皆さまの参考のなればうれしい」と述べた。 続いて研究報告へと入り、「高齢者が安心して暮らし続けられる地域づくりに関する調査」では、UR賃貸 住宅団地での高齢者の安心居住についての課題と可能性の抽出など、続く「子育て・子育て支援のための住 まい・まちづくりに関する検討調査(その2)」では、子どもの居場所の視点から住まいとまちづくりの今 後のあり方を検討している。 大坪教授特別講演 ~~~~~~~~~~~~~~~~ また、大坪明・武庫川女子大学生活環境学部教授による特別講演「建築ストック活用の展望と課題」では、 モノに対する精神風土が違う日本と欧米のストック活用事例を比較しながら、日本での課題についての話が 展開された。 このほか研究方向は次の通り。 ▽団地再生「ルネッサンス計画」の進渉状況について ▽既存賃貸住宅棟の改造技術の体系化に関する研究(その2) ▽環境負荷低減に配慮した屋外空間の構成技術に関する研究 ▽UR賃貸住宅ストック再生・再編に資する団地屋外空間の活用に関する研究 日本住宅公団期に整備され た団地屋外空間の特性について  ▽建物の解体等により発生する建築資材等の利活用の取り組みについて

2008年10月23日
▌トピックス
| Operation | 利用規則 | プライバシーポリシー | Connect |
Copyright c 2021 nikken-times.com All rights reserved.