日刊建設新聞社.com
ニュース | トピックス | 建設業株一覧 | マーケット情報 | 建設用語辞典 | 倒産情報 | 地図 | 建設業法
 
トップページ► トピックス

三菱樹脂 新たな企業PR活動 より親しみある会社へ

三菱樹脂(株)(吉田宏社長)は、統合新社の2年目スタートを機に、従来のキャッチコーピー「誕生! 新・三菱樹脂」を刷新し、4月から「なにかとプラスのある会社。MITSUBISHI PLASTUI CS」及びPRキャラクター「プラスくん」を用いて新たな企業PR活動を開始した。 高機能フィルムから炭素繊維(複合材)、アルミ合金、金属樹脂複合材を扱う同社は、昨年4月の事業統合 を機に「最適なソリューションを通じ、お客様の良きパートナーの役割を担える開発型企業を目指す」とい う新たな企業ビジョンを掲げ、プラスαの機能付寄すた新商品の開発に取り組んでいる。 今回の新キャッチコーピー「なにかとプラスのある会社。MITSUBISHI PLASTUICS」 は、こうした「お客様や社会にプラスαをご提供する」という企業姿勢を強く表現したもの。また同社では新 たに「プラスくん」をキャラクターとして採用することで、企業PRをより明るく前向きなものとするとと もに、顧客や社会により親しまれる企業イメージの浸透を図ってきたいとしている。 三菱樹脂(株) http://www.mpi.co.jp/

2009年04月15日
▌トピックス
| Operation | 利用規則 | プライバシーポリシー | Connect |
Copyright c 2019 nikken-times.com All rights reserved.