日刊建設新聞社.com
ニュース | トピックス | 建設業株一覧 | マーケット情報 | 建設用語辞典 | 倒産情報 | 地図 | 建設業法
 
トップページ► トピックス

佐藤工業大阪支店の安全大会、全員参加の取り組みを

佐藤工業(株)大阪支店(山田秀之・取締役支店長)の「2006年度安全大会」 が8日、同社大阪佐睦会との共催により大阪市中央区のエル・おおさかで開催 され、関係者ら約170人の参加者は新たな決意で労働災害の絶滅を誓い合っ た。 大会では物故者に対する黙祷が行われた後、最初に杉晟社長の全国安全週間を 迎えるに際してのメッセージを山田支店長が代読した。この中で杉社長は、リ スクアセスメントの実施などによる危険ゼロの快適現場の実現をめざし「災害 は絶対に起こさないとの決意のもと、現場で働く1人ひとりの安全意識の高揚 を図ることをお願いしたい」と要望した。
また、続いて挨拶した山田支店長は、まず新生佐藤工業としての再建に向け着実に歩んでいることを報告。一 方、安全成績については目標を達成できなかった昨年度の反省を踏まえながら、全員参加による災害ゼロから 危険ゼロへ、明るい職場環境の実現に向けた取り組みを求めた。そして「それぞれが安全第一という使命感を 持って、効率的な安全管理活動を推進し、安全ではどこにも負けない佐藤工業へと邁進してほしい」と期待を 寄せて挨拶を終えた。 引き続き、同社大阪佐睦会の大関憲二会長が挨拶に立ち「全員の意識啓蒙を図り、何事も当事者意識を持って 安全の先取りに努め、危険の芽を事前に摘み取ることが大事」と意識面での改革の必要性を訴えた。この後も 大会では、来賓祝辞をはじめ安全表彰、大会安全宣言、さらに阿弥陀寺住職の長澤普天氏による講話が行わ れ、盛況のうちに閉会した。 【写真:エル・おおさかで開かれた安全大会】
2006年06月14日
▌トピックス
| Operation | 利用規則 | プライバシーポリシー | Connect |
Copyright c 2020 nikken-times.com All rights reserved.