日刊建設新聞社.com
ニュース | トピックス | 建設業株一覧 | マーケット情報 | 建設用語辞典 | 倒産情報 | 地図 | 建設業法
 
トップページ► トピックス

飛島建設大阪支店の安全大会、危険ゼロへ「現地確認」徹底

飛島建設?大阪支店(和田哲郎・執行役員大阪支店長)は同社飛友協力会大阪支部(牧 野敬一支部長)と共催で13日、大阪市中央区の朝日生命ホール八階大ホールで「2006年 度安全衛生大会」を開き、参加者約330人が「危険ゼロ」の安全で快適な職場づくり と、さらなる死亡ゼロの継続を誓い合った。 13時30分に始まった大会は、まず、和田執行役員大阪支店長があいさつに立ち、「ここ 数年、重大災害が発生していない。これも一人ひとりの努力のたまもの」と高く評価し た後、「災害防止には特効薬はない。決められたルールを守り、基本を確実に遂行する のは本人の自覚が必要。これを引き出すのはトップの決意である。今年も安全管理の徹 底をお願いしたい」と呼びかけた。これを受けて同社飛友協力会大阪支部の牧野支部長 が「身も心も引き締めて、安全最優先を誓う」と語った。
来賓祝辞では、大阪中央労働基準監督署安全衛生課の左田野正課長が、いま問題となっているエレベーター事 故を例に「安全が当たり前とは言い切れなくなった。安全は自然にあるものではない。建設業界も具体的な計 画に基づいた的確な指示と安全確認を行ってほしい」と訴えた。また、同社の池原年昭代表取締役社長が「3 現主義の現地・現物・現実の基本に則り、現地確認の徹底を最優先事項として、関係者全員で危険ゼロを目指 してほしい」と要請した。 続いて安全表彰式を行い受賞者の栄誉を称えた後、力強い安全宣言を経て、飛島建設0Bで郷土史家の藤田哲 夫氏が「今どき京の都に流行るもの」をテーマに特別講演を行った。 【写真:任田支店長】
2006年06月21日
▌トピックス
| Operation | 利用規則 | プライバシーポリシー | Connect |
Copyright c 2022 nikken-times.com All rights reserved.