日刊建設新聞社.com
ニュース | トピックス | 建設業株一覧 | マーケット情報 | 建設用語辞典 | 倒産情報 | 地図 | 建設業法
 
トップページ► トピックス

近畿整備局と近畿運輸局国土形成計画の「近畿圏広域地方計画推進室」設置

近畿地方整備局と近畿運輸局はこのほど、国土形成計画の策定作業が本格化するのに伴い、「近畿圏広域地方 計画推進室」を設置した。同推進室は、国、府県・政令市、経済団体などと協働して作業を進め、広域地方計 画づくりのプラットホームの役割を担う。場所は大阪合同庁舎第1号館新館2階に置き、推進室長に近畿整備 局の岡田順一郎副局長が就任、副室長には近畿整備局の山田直也企画部復興事業調整官(総括副室長)、那須 基建政部都市調整官、近畿運輸局の有馬光孝企画観光部計画調整官の3名、室員に企画部、建政部、近畿運輸 局企画観光部の担当者ら計20名で構成。 国土形成計画は、これまでの国土総合開発計画法が国土形成計画法へ改正されたのに伴い、全国計画と広域地 方計画の2層で再編されることになり、地方公共団体から国への計画提案や国民の意見を反映される仕組みに 制度化された。全国計画は今年中頃をメドに閣議決定される予定。広域地方計画もこれを受けて本格化させ、 関西でも現在の近畿圏広域計画検討会議を協議会へ格上げし、近畿圏の将来像や推進すべき施策などについて 議論する。今回設置した推進室は、そのプラットホームとして国土形成計画に係る事務処理体制の強化を図る ことにしたもの。近畿圏の広域地方計画の策定は、2008年の中頃を予定。

2007年04月04日
▌トピックス
| Operation | 利用規則 | プライバシーポリシー | Connect |
Copyright c 2019 nikken-times.com All rights reserved.