日刊建設新聞社.com
ニュース | トピックス | 建設業株一覧 | マーケット情報 | 建設用語辞典 | 倒産情報 | 地図 | 建設業法
 
トップページ► トピックス

不動テトラの安全大会 災害のない職場づくりを

(株)不動テトラの「2007年度安全衛生推進大会」が26日、同社大阪本店並 びに大阪地区安全衛生協力会らの共催により大阪市中央区の朝日生命ホール で開催された。大会には、伊藤清・常務執行役員大阪本店長はじめ来賓、協 力会各社の代表ら約250人が参加し、災害絶滅を誓いあった。 大会では、初めに主催者を代表して伊藤本店長が挨拶。
伊藤本店長は、昨年度の取り組みについて、「店社と現場、協力会の取り組みが現場に根付き成果があっ た」と評価、今後も自律的な取り組みに加え、労働安全衛生マネジメントシステムの導入と、リスクアセス メントにより安全意識の向上を図り、「安全活動の基本に戻り、安全最優先を徹底させ災害のない明るい職 場づくりを目指そう」と呼びかけた。 次いで、協力会の池田孝造会長が、「危険ゼロの状況を提供し、作業員を守っていくためより一層の努力 を」とし、地盤・ソイル安全衛生協力会大阪支部の壽浦数馬支部長も「労働災害ゼロの誇りの持てる職場 に」と、それぞれの立場で訴えた。 来賓祝辞では、大阪中央労働基準監督署の新川静男署長が、労働局の推進する現場所長安全宣言運動への協 力とマネジメントシステム導入などを求めながら、「現場は日々刻々と変化しており、一人ひとりの意識向 上と危険への感受性を磨いてほしい」と、今後の活動の成果に期待を寄せた。また、同社取締役専務執行役 員の加藤陽一管理本部長は、事故発生要因を分析しながら、「安全と健康を提供するのが我々の仕事。小さ な活動の積み重ねが重要だ」として、現場での取り組みを支援していくとした。 大会ではこのほか、昨年度の安全活動に功績のあった事業場や個人に対する安全表彰と大会宣言、特別講演 などが行われた。   
2007年06月28日
▌トピックス
| Operation | 利用規則 | プライバシーポリシー | Connect |
Copyright c 2021 nikken-times.com All rights reserved.