日刊建設新聞社.com
ニュース | トピックス | 建設業株一覧 | マーケット情報 | 建設用語辞典 | 倒産情報 | 地図 | 建設業法
 
トップページ► トピックス

「TSUDAダイナミックフェア」に5200人

    最新モデルの住宅設備を展示、売上高98・5億円     津田産業?(大阪市住之江区、津田潮社長)は4日と5日の2日間、神戸市中央区の神戸国際展示場2号館 で、よりよき住環境の提供をテーマに掲げた「TSUDAダイナミックフェア」を盛大に開催した。 同フェアは毎年開いているもので、今回も津田グループをはじめ多くの協賛メーカーが最新モデルの住宅設備 を展示。会場は熱気に包まれた。   4日のオープニングセレモニーであいさつに立った津田社長は、「1月から6月までの住宅着工戸数は約60 万4、000戸と対前年比2・2%減少し、昨年に比べると少々スローペースだったが、秋からの需要を考え ると、今回のダイナミックフェアはちょうどよいタイミングだったのではないか」と振り返った後、「得意先 とメーカーが、がっちり手を組んで需要の掘り起こしに努めたい」と述べた。 また、今年の展示では「有力建材メーカーの住宅設備、グループで共同開発したオリジナル製品を展示し、津 田産業の環境方針を示している」と語り、樹齢400年以上の貴重な秋田杉を展示したことを紹介。 引き続いて得意先を代表して?岡本銘木店の岡本弘会長が「住宅は生命を預かる大きな入れ物。安全・安心の ピーアールと資源の大切さを訴えていかなければいけない」、メーカーを代表して松下電工?近畿住建営業部 の福島勇部長が「いま資源の高騰や職人不足が懸念されている。メーカーとしも若い人に夢を与える魅力ある 産業の発展に尽くしたい」とそれぞれ語った。 この後、津田社長をはじめ得意先やメーカーの各代表が鏡開きを行って、ダイナミックフェアが華やかに開幕 した。 展示では、 津田産業の「高耐久性・高耐震性・木質門型ラーメン構造体」や「秋田杉」をはじめ、松下電工 の「美奏樹」(ビソウジュ)、ナショナルのオール電化「まるごとおまかせ」、INAXの「住生活グルー プ」、永大産業の「TISMO」(ティスモ)、クボタ松下電工外装の「光セラ」など、住生活に欠かせない 最新設備が紹介された。 来場者は2日間で5、200名、売上高は98億5千万円。同社は「秋需の手応えを十分に感じることができ た」と話している。

2007年08月07日
▌トピックス
| Operation | 利用規則 | プライバシーポリシー | Connect |
Copyright c 2020 nikken-times.com All rights reserved.