日刊建設新聞社.com
ニュース | トピックス | 建設業株一覧 | マーケット情報 | 建設用語辞典 | 倒産情報 | 地図 | 建設業法
 
トップページ► トピックス

佐藤工業(株)「2008年度安全大会」開催

佐藤工業(株)大阪支店(谷本正和支店長)の「2008年度安全大会」が23 日、大阪市中央区のエル・おおさかで開催された。佐藤工業大阪佐睦会(大 関憲二会長)との共催によるもので、大会には協力会各社代表ら約170人が参 加し、労働災害絶滅への決意を新たにした。 大会ではまず、物故者に対する黙祷を捧げた後、杉晟社長からの「労働災害 防止の重要性の認識をさらに深め、常に危険を意識した行動が取れる感受性 を磨いてほしい」とするメッセージが披露された後、谷本支店長が挨拶。
建設業が極めて厳しく不透明な状況であることを示しながら「先輩達が築き上げた技術力でアグ レッシブにたくましく乗り越えたい」とし、そのために店社、事業者、協力会社が一体となった労働災害の 未然防止が不可欠で「近年の労働安全活動は災害ゼロから危険ゼロが求められている。全員が一丸となり、 安全ではどこにも負けない佐藤工業を目指していこう」と期待を込めた。続いて挨拶に立った大関会長は 「労働災害防止のためには、何事も自分が当事者という意識が重要。リスクの低減を目指すとともに、暑く なる季節柄、熱中症予防にも注意しながら効果的に災害防止活動を行ってほしい」と述べた。 大会では引き続き、大阪中央労働局の田中英夫次長、佐藤工業の才川忠男常務による来賓祝辞の後、安全表 彰、大会安全宣言や特別講話などが行われた。
2008年06月30日
▌トピックス
| Operation | 利用規則 | プライバシーポリシー | Connect |
Copyright c 2019 nikken-times.com All rights reserved.