日刊建設新聞社.com
ニュース | トピックス | 建設業株一覧 | マーケット情報 | 建設用語辞典 | 倒産情報 | 地図 | 建設業法
 
トップページ► トピックス

ラ・スイート神戸ハーバーランドが着工、11階建てのシティリゾート型ホテル

◇◇◆2008年5月開業、施工は大林・金下JV◆◇◇ 神戸ハーバーランド地区の、都心ウォーターフロント集客・観光施設用地(か もめりあ西用地)の事業者である(株)ラスイート(大阪市、関寛之社長)が 建設する「ラ・スイート神戸ハーバーランド」の安全祈願祭が12日、神戸市中 央区波止場町7−2の建設予定地で執り行われた。事業コンペで決定したもの で、SRC造11階建てのシティリゾート型ホテルで、2008年5月の竣工を予定 している。設計は小林恒建築研究所、施工は大林組・金下建設共同企業体。
この事業は、2005年9月に神戸市が事業対象地を譲り受け(一部借り受け)て、集客・観光施設を自らの企画 で建設し、運営する事業者(譲受人・借受人)をコンペにより公募、10月に(株)レジャー計画が事業者に決 定した。その後、事業主となる新会社ラスイートを昨年11月に設立したもの。 建物は、ハーバーランド北側の敷地面積4,420?に、SRC造地上11階建て、延床面積1万0,736?の規模。客 室は全室70?以上(うち3室は100?以上)を確保した全70室のテラス付きで海を望める仕様となっている。 また、浴室には大型ジャグジーバスを設置したほか、施設内にはレストランやカフェラウンジ・バー、エステ サロン、スパ、多目的ホールなども備えており、滞在客に神戸らしいエレガントなくつろぎの時間を提供する とともに、国際文化都市にふさわしい日本の文化と伝統を伝える国際ホテルとして地域社会へ貢献していくと している。 12日の安全祈願祭には、神戸みなと総局の真田尚ディレクターはじめ関係者ら約40名が出席。厳かに神事が進 む中、大林組の西山多加志・神戸支店長、金下昌司・金下建設社長らが玉串を捧げ、工事の無事・安全を祈願 した。
2007年03月14日
▌トピックス
| Operation | 利用規則 | プライバシーポリシー | Connect |
Copyright c 2020 nikken-times.com All rights reserved.