日刊建設新聞社.com
ニュース | トピックス | 建設業株一覧 | マーケット情報 | 建設用語辞典 | 倒産情報 | 地図 | 建設業法
 
トップページ► トピックス

建災防大阪「第43回大阪府建設業労働災害防止大会」開催

 労働災害絶滅誓い合う  建設業労働災害防止協会大阪府支部(奥村太加典支部長)の「第43回大阪府 建設業労働災害防止大会」が11日、大阪市天王寺区の大阪国際交流センター で開催された。大会には、奥村支部長はじめ会員各社の代表者ら約1,100名が 参加し、新たに労働災害絶滅を誓い合った。
大会ではまず、物故者に対する黙祷を捧げた後、岡野三郎副支部長の開会の辞に続き、奥村支部長が大会式 辞に立ち、2007年の大阪府下での労働災害による死亡者数が前年の37名から35名へと減少したことを紹介し ながら「2005年から2年続いた増加傾向に一応の歯止めがかかったが、全国的に見ると、依然として不本意 な数字」と指摘、死亡災害の多くを占める墜落・転落災害防止に向け、「大阪労働局主唱の大阪危険ゼロ先 取運動や現場所長安全宣言運動、支部独自のストップ・ザ・ついらく運動に積極的に取り組む」とした。 また、今年度の全国安全週間のスローガン「トップが率先みんなが実行つみ取ろう職場の危険」を示し、 「建設業界を取り巻く環境は厳しいが、大会を契機に改めて労働災害防止の重要性を認識し、安全衛生管理 活動の実施と着実な成果をお願いする」と、今後より一層の取り組みに期待を寄せた。 続いて来賓祝辞では、橋下徹・大阪府知事(代読=戸田晴久・大阪府住宅まちづくり部長)、平松邦夫・大 阪市長(代読=花房隆・大阪市都市整備局公共建築部長)、また桑島靖夫・大阪労働局長、錢高一善・建設 業労働災害防止協会会長(代読=伊藤正人・本部専務理事)の各氏からの祝辞が寄せられた。 大会ではこのほか、安全表彰、梅津豊・大会実行委員長による大会安全宣言に続き、藤永芳樹・大阪労働局 労働基準部長の講演「建設業における労働災害の防止について」、プロゴルファーの古市忠夫氏による特別 講演「頑張れる事への感謝〜還暦でプロゴルファーになった男」などが行われた。
2008年06月18日
▌トピックス
| Operation | 利用規則 | プライバシーポリシー | Connect |
Copyright c 2020 nikken-times.com All rights reserved.