日刊建設新聞社.com
ニュース | トピックス | 建設業株一覧 | マーケット情報 | 建設用語辞典 | 倒産情報 | 地図 | 建設業法
 
トップページ► トピックス

大阪府営住宅整備民活導入アドバイザー 地域経済研究所Gらに

 金岡と上町の2団地  大阪府住宅まちづくり部では、府営金岡住宅と府営上町住宅でのPFI手法などの民間活力を活かした府営 住宅整備手法(民活手法)の導入可能性検討にあたりアドバイザーを募集していたが、このほど金岡住宅は 地域経済研究所・ニュージェック、上町住宅は長大大阪支社を、それぞれ選定した。アドバイザーの業務 は、民活の前提条件や業務の流れの整理、現況調査と入居者移転計画、想定される併設施設を含む土地利用 案の作成、既設住宅の撤去や建設、用地活用に係る手法別の収支推計とその比較、民間参画条件の調査、事 業手法の評価と選定、事業実施過程における課題と対応策の整理など。 8月の応募には、選定された2者のほか、日建設計総合研究所、みずほ総合研究所・西村あさひ法律事務 所・小野設計・TATSUアークススタジオグループの4者から応募があり、選定にあたっては、PFI事 業等のアドバイザー実績や研究実績、調査業務の進め方、事業に対する考え方など総合的に審査、選定され た2者については「これまでの実績と各団地に対する提案内容が、総合的に優れていた」としている。 金岡住宅では、敷地面積約3.6ha、管理戸数512戸を、432戸とする建替方針などを、上町住宅は面積約1.5ha で現在、第一期工事として153戸の建替工事を実施中で、今後の活用用地を含めた配置計画や活用用地の用途 などについての考え方を求めた。 業務の委託期間は、契約締結日から2008年12月22日まで。委託料は金岡住宅が191万1千円、上町住宅が109 万2千円の範囲内。

2008年09月22日
▌トピックス
| Operation | 利用規則 | プライバシーポリシー | Connect |
Copyright c 2020 nikken-times.com All rights reserved.