日刊建設新聞社.com
ニュース | トピックス | 建設業株一覧 | マーケット情報 | 建設用語辞典 | 倒産情報 | 地図 | 建設業法
 
トップページ► 建設・建築・電子入札・用語辞典
用語索引 〔あ〕 〔い〕 〔う〕 〔え〕 〔お〕 〔か〕 〔き〕 〔く〕 〔け〕 〔こ〕 〔さ〕 〔し〕 〔す〕 〔せ〕 〔そ〕 〔た〕 〔ち〕 〔つ〕 〔て〕 〔と〕 〔な〕 〔に〕 〔ぬ〕 〔ね〕 〔の〕 〔は〕 〔ひ〕 〔ふ〕 〔へ〕 〔ほ〕 〔ま〕 〔み〕 〔む〕 〔め〕 〔も〕 〔や〕 〔ゆ〕 〔よ〕 〔ら〕 〔り〕 〔る〕 〔れ〕 〔ろ〕 〔わ〕
▌建設・建築・電子入札・用語辞典
 用語索引 の建設・建築・電子入札・用語辞典検索結果件数:58件中 20 - 30件目
山が来る   やまがくる
山留めが土圧で崩壊したり、のり勾配が急すぎたため根切りの周囲の地盤が掘削 した部分に崩れてくること。
山積み   やまずみ
作成された日程計画のとおりに工事を進める仮定のもとで、各作業に必要な人 員、機械、資材の量を作業日ごとに集計し棒グラフ(山積図)に表すこと。
山崩し   やまくずし
工事の作業日程計画における作業日ごとの人員、機械、資材の不均衡を是正、平 準化する手法。 山積図における凸凹を各作業の持つ余裕時間を利用して平準化し、人員、機械、 資材のできる限り一定した使用計画を作成すること。
矢線図   やせんず
>>アローダイヤグラム
役務費   やくむひ
土地の借上げに要する費用、電力・用水などの基本料。
山留め支保工   やまどめしほこう
地下掘削の際に土圧や水圧を受ける山留め壁の転倒を防ぐために使用する切ば り、腹起しのこと。
山留めオープンカット工法   やまどめおーぷんかっとこうほう
山留め壁、切ばり、腹起しなどの支持工を設け、その内部を掘削する工法。
雇い杭   やといぐい
>>やっとこ
やっとこ打ち   やっとこうち
>>陸打ち
やっとこ   やっとこ
打込み杭や中堀り杭の杭頭部を地中、あるいは水中に打ち込むために用いる鋼管 製の仮杭。矢蛸、雇い杭ともいう。
| Operation | 利用規則 | プライバシーポリシー | Connect |
Copyright c 2018 nikken-times.com All rights reserved.